2018年7月28日

新しいビール。

今週は台風の予報ですが、少し暑さが和らいでくれました。
台風も怖いけど、やっぱり連日暑いのも大変ですね。。
皆さまも十分に休息と水分を補給して、今年の夏を乗り切ってください。

今週から新しいビールが並びました!


 ♪ MOTUEKA PALE ALE … 春のビールですが、今年は最後の1バッチを
     夏用にしました。モチュエカの爽やかな香りは夏も合うと思います。
     このバッチは小麦麦芽を多めきかせて、少し軽い飲み口です。(5%)

 ♪ SUMMER PORTER … 夏に飲むアイスコーヒーのようなイメージでつくっている
 軽い黒ビールです。じんわりと弱めの炭酸、焦げの香ばしさが後から鼻を抜けるような、
 ゆっくり飲んでいただけるビールです。(4.5%)

   7月27日は台風のためお休みですが、ぜひ他の日にお立ち寄りください。

   ♪                            ♪          ♪         ♪
  
 先週ご近所の”ほうきや”、という名前の通り手づくりほうきのお店のお父さんとお母さんにお誘いいただき、袖ヶ浦に行ってきました。 
 袖ヶ浦はほうき草の名産地で、ほうきにするために農家さんが育てている草の様子を見るためです。

 

 こちらがほうき草。イネ科らしく、お米のような種子が付いています。
 お父さんがシュッシュッとリズムよく摘むところを見せてくれました。
 

 この草を100本くらいとると、1つのほうきにできるそうです。
 袖ヶ浦周辺はとても柔らかいほうき草が採れるようで、お父さんはこのほうき草をいくつかの農家さんに育ててもらって、ほうきをつくっています。

  柔らかくてとうがたってない、細かい枝をたくさん持っている草が良いそうです。


  お父さんのほうきはとても美しくて丈夫、掃くと拭き掃除をした後のように床がきれいになります。

  お父さんはほうきが好きで好きでしかたがない、だから60年もやってられるんだと笑いながら言っていました。年々針金や籐などほうきで使う他の材料も不足してきているのでたくさんはつくれないそうですが、お店に行くといつもお父さんは何かつくっていて、お母さんがお客さんの相手をしてくれます。

  ブルワリーから徒歩5分の名店です。
  ほうきが好きな方は、ぜひ行ってみてください。

本日は台風のためお休みさせていただきます。


 本日7月28日(土)は、台風のためボトルショップをお休みさせていただきます。
 ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年7月13日

西日本。

この度の大阪で発生した地震、そして西日本を中心に襲った豪雨で被害にあわれたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

 大阪地方で地震があったすぐ後に西日本を中心に豪雨があり、
今度は酷暑…と、どんどん天候が変わり日本各地で大変な被害が出ているのをニュースで見ています。 これからの数日間は全国的にさらに気温が高くなるようです。
どの地方のみなさまも、お気をつけてお過ごしください。

2018年6月21日

小麦。

 しっかりと雨が降る今年の梅雨…。
雨は好きですが、合間の晴れ間をぬって長南町に今年の小麦を取りに行ってきました。

 定番のウィートや季節のビール、特に野生酵母系のビールで
欠かすことのできない存在になった千葉県産の生小麦(unmalted wheat) は、
ブルワリーから1時間ほど車で走った長南町で育てられています。

 5月下旬から刈り取られて、脱穀、乾燥、県の放射能検査を受けて
ようやく出荷できる状態になりました。

 今年は去年不作だった分3割増しの収穫だったそうです。
ちょっと中の作業を見せていただきました。


こちらが選別や脱穀をしている機械、


 右側から奥のほうにずらっと並んでいるのが乾燥機だそうです。大きくて壮観。
この古い建物とその周りの畑で種をまくところから乾燥まで十数人の組合の方々で
すべて作業されています。
 みなさん日焼けして田舎言葉でいつも明るくて、お優しい。

 2年前に道に迷った時に偶然小麦畑を見つけたのがきっかけで
買わせていただいている小麦ですが、少量でも買うことができて本当にありがたいです。


 今年も大事に使わせていただきます。

2018年6月5日

梅雨近く。6月9日(土)はお休みです。

今日までとても晴れているけど、明日からの天気予報は
雨マークが並んでます。そろそろ梅雨入りしそうです。

今年はアジサイがきれいに咲きました!
我が家のはガクアジサイなのか、周りだけお花が咲きます。
涼やかなアイスブルー。



かわいらしい色で、遠くからでもとても目立ちます。

 今年は結局サクランボはタイミングを逃し、枇杷は実ってはいるものの
きれいな実が昨年ほどはなかったのでビールにはしないことにしました。
でも毎朝のデザートには十分楽しめます。
自然に育った枇杷は太陽のめぐみの味わいです。


毎年豊作なのは梅で、今年は小梅をたくさん拾って2年ぶりの小梅ビールを仕込みました。小梅は熟すのが早く、大梅に比べて拾うのも大変ですが繊細な香りが大梅にはないものがあるような気がしてビールには小梅を使っています。完成が楽しみです。


 今週からサマーポーターが並んで5種類になりました。

 4.5%のじんわりやわらかい炭酸、香ばしいけど苦くない、蒸し暑い日にゆっくり飲んでいただきたいようなビールです。

 我が家にはないのですがこれからブルーベリー、ラズベリーもおいしい季節です。
 千葉に遊びに来るときは直売所などもぜひチェックしてください。

 ≪ お知らせ ≫

 6月9日(土)は、所用のためボトルショップをお休みさせていただきます。
 ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。 

2018年5月19日

新しいビール。夏みかんとしょうがとル・オラージュ

今週からまた通常通りのボトルショップです。
壊れてしまったので、今日から新しいカメラで。
今週から4種類。定番のブロンドとウィートもまた並びました。


今週からの新しいビール、

♪ 夏みかんとしょうが … 地元の夏みかんとしょうがを使用した爽やかなウィートエールです。今年一部千葉県長南町の生小麦を使用して、しっかり小麦の濁りがあります。
夏みかんは毎年お願いしている農家さんに、今年はできるだけ長く木についたままにしてもらいました。夏みかんのジュースの酸味、白いワタ、外側の爽やかな香り、しょうがの辛味、いろいろな味わいのあるビールです。

 今年はラベルもつきました!



 君津の九十九谷公園からの風景と、ブルワリーのお客様をモデルに描いていただきました。九十九谷公園は東山魁夷の「残照」という絵の題材になった場所で、早朝に行くと雲海が丘山に広がり、夕方はきれいな夕陽が見え、千葉にいるとは思えない絶景スポットです。マザー牧場の近くなので近くにお出かけの際はぜひ行ってみてください。夏みかんの木は創作ですが、自転車とその方の友情をテーマにほんわかした絵にしていただきました。

 ♪ Le Orage … オラージュというのはフランス語で”雷”や”嵐”といった意味で、暗い空に苦味がピカっと光るイメージでつくっているブラウンエールです。香ばしさとホップの苦味ですっきりとした味わいの5.5%です。

 全部で4種類です。
 
 明日は姉ヶ崎で行われる産業祭に、いつもお世話になっている古川商店さんのお手伝いで参加させていただきます。ボトルショップもいつも通り、12:00~19:00でオープンしています。
 お近くのみなさまぜひ遊びに来てください♪ 


汚れが目立っていた看板をちょっと描き直しました。
ずっとやりたかったのでスッキリ♪

2018年5月16日

木更津に戻ってきました。

 たくさんの山と川を抜けて、昨日高速道路で京都から帰ってきました。

 途中色々な方を訪ねたりしていたので4泊5日と、いつもよりちょっと長い旅行でした。

 今回はものすごい大雨の中のイベントでしたが、
 アーケードの三条会商店街はそんな天気を感じさせない、
 とてもたくさんの人でに賑わった1日でした。 

 ご来場いただいた皆さま、実行委員やボランティア、地元商店街のみなさま、
 どうもありがとうございました。

 また今年は「○○さんから聞いて来ました。」と言ってブースを訪ねてくださる方も多く、
 千葉から遠い京都でも人のつながりを感じたのが嬉しかったです。
 ありがとうございます。 

 今日は帰ってきてお洗濯。

 畑の様子を見て、ズッキーニがウリハムシにやられていたのでまた植え直さなきゃ、
 ナスやピーマンはどうかな、郵便物を見たり…と、少しずつ木更津の日常に戻っていきます。