2018年12月7日

ホリデービールと年末年始のスケジュール

香川県で行われたイベントJapanizeにご参加くださった皆さま、
どうもありがとうございました。

今週は12月なのにポカポカ。
毎年一年(特に後半)が過ぎるのがすごく早く感じます。

≪ 新しいビールと年末年始のボトルショップのスケジュールのお知らせ ≫

今年は年末年始用のホリデービールが並びます。

 ♪ MALTINA ゆずとバニラ
 ♪ MODERNE 黒糖と柚子
  どちらも奄美大島の素焚糖と木更津の柚子を使ったクリスマスやおせち料理に合うようなイメージのビールです。仕込んだのは去年の11月でおよそ一年間寝かせました。
  バニラやゆずはほんのり、舌触りや甘味のリッチなビールです。

 ♪ Imperial Stout … このビールも昨年12月の仕込みで一年ほど熟成しています。
   ベルジャン酵母で仕込んでいるフルーティなインペリアルスタウトです。
   去年よりも均等がとれてマイルドな味わいです。

 焼菓子やダークチョコレート、お好きなものと合わせて楽しんでください。


 定番も勢ぞろい、10種類のラインナップです。




 12月は緑色に塗った日が
 12:00~19:00でOPENします。

 どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 

2018年11月22日

明日はJapanize!ビールのラインナップも変わりました。


 深夜に降った雨で今朝はぎゅんと冷え込んできました。
 石油ストーブも少しずつ活躍しだしています。

  明日は香川県高松市で行われるJapanizeに参加させていただきます。
 興味のある出店者さんばかり。穴吹邸という会場も素敵な雰囲気です。
 皆さまぜひご参加ください!

  木更津のボトルショップは今週も変わらず金土日12:00~19:00でOPENします。
  ちょっとボトルのラインナップも変わりました。

  秋口に並んでいたビエール・ド・ギャルド、ジオノがまた並び、
 ブレッタ - テーブルビアは23番目のバッチができました。
 定番ですがベルジャントリペルのモデルネもおいしい季節です。

  どうぞお気軽にお立ち寄りください。

2018年11月7日

久しぶりにイベントです。11月23日Japanize

 すがすがしい秋の陽気になってきました。
 千葉はまだまだ暖かい日が多いですが、朝晩の少し冷たい空気も気持ちがいいです。
 
 11月23日の勤労感謝の日に久しぶりにイベントに参加させていただきます。
 香川県高松市の乍 - nagaraさん、串かつ ayanoさんにお声がけいただき、
 初めて四国に行かせていただくことになりました。
 (木更津のボトルショップもいつも通り12:00~19:00でOPENします。)



  香川のイベントですが、
  フードは北海道や東京からも、
  ドリンクはインポートのナチュラルワイン、
  国内外のビール、コーヒー…
  物販のショップも集まります。

  会場はお城のような外観の穴吹邸という場所です。
    
  
  ぜひ皆さまご参加ください!

 定員150名 予定数に達しますと入場制限があります。
参加希望のお客様は是非前売りをご購入くださいませ!

 ≪ Japanize

    日時:11月23日(金曜・勤労感謝の日)  15:00~20:00
    会場:穴吹邸  香川県高松市城東町1-7-15

定員150名 予定数に達しますと入場制限があります。
参加希望のお客様は是非前売りをご購入くださいませ!

前売り¥6000-グラス、ホルダー付き

[ワイン]
・ディオニー
・ヴァンクール
・ワインダイヤモンズ
・サンフォニー
・ラヴニール

[ビール]
・箕面ビール(大阪)
・ソングバードビール(千葉)
・ツバメブルワリー(香川)
・ビアセラーサッポロ(北海道)

[フード]
・東洋肉店 ラムバサダー(北海道)
・パーラー江古田(東京)
・酒亭うり
・カルダモン
・ジャンキーノンキー
・寧日
・串かつあやの
乍 nagara
・プシプシーナコーヒー

[物販等]
・サヌキス
・茎 スワッグ ワークショップ
・民藝ペチカ
・ TOY TOY TOY
・ツムギ

2018年10月17日

DIC川村記念美術館

  先日のかだるべクラフトビアフェスにご参加いただいた皆さま、
 どうもありがとうございました。
  台風のために翌日に開催されたのですが、たくさんの方にご来場いただいたとのこと、
とても嬉しいです。
  11月はまた地方のイベントに参加させていただく予定です。
そちらもまた改めてお知らせしますのでどうぞお楽しみに!

   ♪       ♪      ♪       ♪       ♪

 先週はお休みの日に佐倉のDIC川村記念美術館に行ってきました。
ここは何度でも来たいと思えるような、とてもおすすめの美術館です。


平日だからか、とても静か。
池にはカモや白鳥がいて、おとぎ話の雰囲気。
奥は大型の作品も配置された公園になっています。

美術館なので写真が撮れるのはここまでなのですが、
DIC川村記念美術館は、1990年にオープンした、
インク製造・販売の会社DICの歴代の社長さんが集めた
コレクションを所蔵した私立美術館です。

ピカソやモネなどの誰でも知っているような芸術家の作品や、
貴重なレンブラント、近代のアメリカで活躍した芸術家の作品が
ぜいたくな空間で見ることができます。

ピカソやピサロ、ルノアールのクラシックな絵画はいつ見ても圧巻です。
新しくできたサイ・ツォンブリーの2作のみを展示した
「ツォンブリールーム」も良かった。

そして大好きなマーク・ロスコの「ロスコルーム」も、やっぱり良かったです。

絵を見て公園を歩いて、しっかりパワーをもらいました。

♪       ♪      ♪

帰りはお隣四街道市にある落花生ますだのお店でピーナツバターを買いました。
今の時期は車を走らせるとあちこちで「ぼっち」と呼ばれる
落花生を干している景色を見られます。


まだまだ行きたいところがたくさんありましたが、
またそれは次回のお楽しみにしたいと思います。




 住所 : 千葉県佐倉市坂戸631
 開館 : 9:30-17:00(入館は16:30まで)
 休館日 : 月曜日 (祝日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始など

2018年10月3日

かだるべクラフトビアフェス

追記:10月7日開催予定でしたが、台風のため翌日の8日に変更になりました。
どうぞお間違えの無いようよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっている青森県弘前市の酒屋さん柳田商店さん、Degustaさんに
お声掛けいただき、今年もビールのみですが参加させていただきます!


 昨年初めて青森に行ったのですが、素敵な街並みとイベントの盛り上がりで、
 すごく楽しかった思い入れのあるイベントです。

 ちょうど青森はりんごや嶽きみというとっても甘いトウモロコシなど、
 おいしいものもたくさんある季節です。
 みなさま是非ご参加ください。

2018年9月29日

ビールの秋です。

 台風の週末ですが、新しいビールも並びました!
  
  
 ♪ EXTRA … モルト、ホップ、酵母のキャラクターそれぞれがブロンドより一段階強くなった
イメージで、しっかりとした飲みごたえのあるベルジャンエールです。(6.5%)

 ♪ MALTINA … ”モルティな”ベルジャンブラウンです。カラメルやレーズンのような濃厚な香りと、発酵由来の複雑な香りがあります。やや高めの温度でゆっくりと味わえる優しいビールです。(7%)

 ♪ Dark Lavender … ご近所さんのお庭で咲いたラベンダーをたっぷりと使った
 ベルジャンダークエールです。飲み口はすっきりとしていますが、少しチョコレートのような
ニュアンスと、ラベンダーの余韻が長く続くロマンチックな黒ビールです。(5.5%)

 写真をなくしてしまったのですが、毎年とてもきれいなラベンダーです。
 今年も突然お伺いしたのにおうちの方はいつもお優しく出迎えてくださり、自慢のお花を惜しげもなくくださります。この品種が好きだというおうちの奥様のおっしゃる通り、すごく良い香りのラベンダー。
 今年は特にたっぷり使いました。
 ラムチョップなどしっかりとした味わいのお肉料理などに合わせてください。
  
 来週は10月8日(月祝)も12:00-19:00でOPENします。
 お気軽にお立ち寄りください。

2018年8月25日

夏の振り返り。 一時的に瓶の形が変わります。

 今年の夏は暑すぎたからか、いろいろなものが壊れたり
 日常の仕込みや作業も大変でした。
  
  色々予期せぬトラブルもありましたが、周りの方のおかげでその都度乗り越え…。
 ーー特に冷蔵庫横にある排熱用の換気扇が壊れて冷蔵庫がストップしてしまったのを、
 その日のうちに電気屋さんが駆けつけて修理してくれたのが本当にありがたかったです!  
  
 結構困ったのが瓶の発注をしようとしたときに瓶屋さんに在庫がなく1か月待ちと言われてしまったこと。仕込んだビールをボトリングができないと本当に困るので、色々な瓶業者さんに電話して、1か月だけいつもと違う瓶を使うことになりました。

  同時にボトリングの道具も壊れてなかなか新しいのが到着しなかったり、
 やっと届いてもモデルチェンジされていて勝手が違ったり。。
  
  イレギュラーが発生してバタバタとしていた夏でしたが、
  こんなトラブルも経験しておいて損はない?と後から思ったりします。
  
  そのような理由で新しいビールは少し縦長のボトルです。


  もう今まで使っていた瓶での作業に戻っているのでこの代打ボトルは1か月くらいと思いますが、ビールの量は変わらず330ml、発送などの単位も変わらずです。

  お手数をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。